国際マナーとエチケット 英語講座も 有意義な講座の受け方で効果を10倍にする方法

国際マナーを本質からお教えする当校には、総合的な沢山の講座があります。そのため、「どれから取ったらよいのかな?」「何が私にあっているのかな?」「本当にこれで良いのかな?」そんなお悩みもあることでしょう。

そんな感動の講座を、どう受けていくと良いのでしょうか?今回は、そんなあなたに、講座の有意義な受け方をご紹介します。

  1. 自分がどうなりたいかを想像する
  2. 目的を定める
  3. 受講後を想像する
  4. 受講講座を決める
  5. 予定を立てる
  6. 確認をする

自分がどうなりたいかを知る

それでも、8割以上の方が涙をされるほど感動されます。 そこまで感動の講座です。しかし、それは勝手にそうなるのではなく、受講生の意識がそうさせます。

一方的な講座ではなく、受講生が自ら、潜在能力を発揮して頂ける、感動の講座です。さて、それには、何をしたら良いのでしょうか?

「受講したら身につく」のではなく「自ら学ぶから身につく」という事を、まずは覚えておきましょう。

さて、まずは目的を定めるために、「自分を知る」という事をしてみると、より一層意味を見出すことができます。自分が果たしてどういう人になろうとしているかを言語化することで、その目的をはっきりとさせることができます。

大概人は、自分がどうなりたいかを言語化することができません。潜在意識の中でなりたい自分がいることを誤魔化してしまいます。

それは、日本の教育上、「なりたい」「やりたい」よりも「やるべき」とされて来ることが多かったからです。

それをなさってきたあなたは素晴らしい方で、能力の高い方でしょう。それであれば、それ以上に「なりたい自分」になれたら、素敵だと思いませんか?

「なりたい自分を口に出すこと」が大いに許されてまた、それは恥ずかしいことではなく、堂々としてよいという事を意識してみると、簡単にそれを明確にすることができます。

すると、「なりたい自分」が浮かんできます。

なりたい自分が想像できたら、それを、受講している自分像に置き換えてみます。自分に合っている講座や求めている講座ならば、それは受講すべきものであるだろうし、少しでも違ったのであれば、それは、求めている内容ではないかもしれません。

目的を定める

なりたい自分も知っているし、講座に合っている、とほぼ確信が持てたら、次は、「目的を定める」事で、可能性を膨らませることができます。

「目的」を定めないと、途中でブレが出て、ブレが出ると、自分の選んだ講座の内容に疑問が浮かびます。最悪なケースは、「間違った判断をした」と感じてしまいます。

それは、決して間違った判断ということではなく、「目的」を定めていないため、受講の価値を見いだせなくなってきます。

特に、「わからない」と言うことに出会った時、目的がない場合、それを実生活に繋げることができなくなります。

どんな時でも「目的」を定めることも鍵となります。

「目的」は時間をかけて決め、決めたら後は「スピード」が大切になります。後から一切悩まないつもりで定めていき、心を100%にかためます。

受講講座を決める

自分を知り、目的を定めたら、次に受講講座を決めます。

どれも魅力的かもしれませんが、そんな時は、優先順位を付けていきます。

例えば、ソーシャルとビジネス両方に興味を持つ方は多いのですが、そんな時、こんな優先順位で考えると良いかもしれません。

受講目的がプライベートならソーシャル、仕事ならビジネス

人生の目的が内面的であれば、ソーシャル

沢山の国との関わり合いがある時には、ビジネスクロスカルチャー

それよりも語学が大切であれば、当然語学、と言うことになります。

当校では、継続的に学ぶ語学と、短期で学べるエチケットプログラムやプロトコールプログラムの並行的なご受講はお勧めしています。

また、短期講座も講座が終わると忘れてしまいますので、継続的に単発講座などで学ばれることもお勧めします。

講座を決める時に、迷ってしまうのは、「目的」の定めが甘いからですので、もう一度「目的」を振り返ります。決める時は、あれこれ迷ってしまうと、良い選択ができません。

予定を立てる

プレゼンテーション

予定外の出来事って、予想以上にストレスになりますよね?計画を立てて受講しましょう。

講座は、通常予定が決まっていますが、受講の予定も自分である程度決めておくることも重要です。

「学ぶ」ということは、なにかサービスを受けることとは異なり、自ら積極的な思考でいる事が、学びの鍵となります。全て相手任せにしてしまうと、学べる事も学べず、効率の悪い受講となってしまいます。

講座を受けると決めたからには、しっかりと準備をし、計画を立て、予定を立てることで、通常の10倍の吸収力で、理解することができます。

「予定を立てて学ぶ」事が、全てを吸収するヒントになります。

確認をして準備をする

もう一度確認してみましょう。「本当にこの講座を終わった後のご自身の姿は想像できましたか?」

迷っている?

では少し待ってください。そして、もう一度「どうして迷っているのか」を素直に感じてください。

それが、単純に「ちょっと不安」程度でしたら、きっとそれは、試してみても良いでしょう。

逆に、「嫌な予感がする」「割引期間が、、」の理由であれば、少し待ってください。

講座を受ける前に、100%「受けよう!」そんな風に心の準備をされてから、お申し込みくださいね。

その後は、事務的な手続きを間違えないようにしましょう。ここから、あなたの講座は、始まっています。

さてこれからどうしよう

まずは、お話聞いてみないとわかりませんよね?そのために説明会がございます。セミナー形式の説明会ですから、体験レッスンでもあります。

実際の先生が担当しますので、お気軽にご予約くださいね。

あなたに見合ったお講座に出会い、納得し、有意義な学びと、明るい未来がありますことを、心からお祈りいたしております。

 

関連記事

  1. 1月からの新講座年末割引:英語・国際マナー特別講座

  2. 【限定プログラム】英国ロンドン認定特別講座説明会セミナー:イギリス本場…

  3. 今まで日本になかった完全総合専門校 本物の国際スキルを養成 

  4. *特別セミナー*英国認定国際人育成講座開講説明会

  5. 英国校認定特別講座セミナー

  6. 国際ビジネスクロスカルチャー7月開講!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。