国際教養作法(マナー)

国際マナー教養女性向け

The Finishing Touch

英国上流階級貴族から学ぶ

 

国際マナーの基盤とも言える、英国の上流階級貴族の嗜みは、明治時代に日本にも伝えられたエチケットであります。

 
しかし、現地でも上流階級しか知らない嗜みばかりで、なかなか日本へ浸透することは難しくありました。
 
上流階級の秘密のルールを知っておくと、その振る舞いだけで対応も変わるもので、また、それを少し崩せば、現代の国際マナーへ役立てることもでき、知識と嗜みが自信となります。

国際マナーを学ぶことで、「本質」を理解し、スムーズなコミュニケーションと自信を身に着けることができます。

このプログラムは、国際コミュニケーションスキルの一環として、日本をよく理解するための日本文化の嗜み講座の追加受講も特に推奨しております。

*どなたでも受けられる講座ではございません。
 
「本質」をしっかり学ばれたい方のみ募集しております。
当校は、受講前に面談があり、面接と試験に合格されれば、ご受講いただけます。

初心者プログラム:

入門から中級の概要まで 明治時代に伝わった西洋のマナーは英国からです。英国貴族の嗜みにヒントが隠されています。エチケットの精神を理解し、現代に生かすことができるでしょう。 英国現地の教科書を利用します。

中級プログラム:オリジナルの教科書は、200ページを超えます。様々な専門書を元に学びます。宿題も沢山出ますので、隔週以上の期間をあけ、5日間30時間~35時間で、しっかりと各内容を落とし込みます。現地の外国人講座、各業界の専門家による登壇、実践もあり、一番コアなプログラムです。

上級プログラム:
中級までに学んだことを、完全に落とし込み、自身の言葉にし、他者に伝えることができる前段階のトレーニングです。更に、海外講師とのやり取りや、実践も入り、実際に自身がホストになったり、企画をしたりします。

スペシャリスト認定プログラム:
英国で認定を受けている当校の認定スペシャリストとなるためのプログラムです。上級までの学びを、今度は他者へ教えるスキルを学びます。受け身ではなく、人に伝えていくとは受講とは全く異なります。初級、中級、スペシャリスト、全ての資料を使い、そのまま指導を始められる認定資格で当校の登録講師として、経験を積むことも可能です。

エキスパート認定プログラム:
当校の海外研修を終え、英語も使える方は、エキスパート認定で海外でも教えることができる資格を得られます。当校のトップの資格で上級講師として認められます。

サロン制度 メンタープログラム:
招待制のプログラムで、当校のバッグアップでサロン経営が可能となります。

海外研修:
ロンドンとパリでの現地研修です。

英語研修:
英語のスキルが有るとキャリアアップのスピードが大きく変わります。

少しずつゆっくり学びたい方は、コースがおすすめです。