国際社交教養講座 単発

国際社交界教養・マナーを学んで実践
本講座の体験としても

 ICPA総合国際技能プロトコール専門校は、本場英国での認定を受け、世界で指導をしています。国際経験のもと本場本質に拘った指導内容になります。ICPAの国際教養講座には、「社交界の振る舞い」のセクションが多くを占めます。 実際に、30時間ほどの講座の中でも公開している、社交界作法の単発レッスンを行います。ご受講されると以下のことが身につきます。 ー西洋マナーの基礎 ー詳細の内容の基礎知識 ー毎日に生かせる ー一生役立つ ー本講座ご受講の際の理解が深まる当校は、単発レッスンをすることは滅多にございません。 この期に、体験講座としてでも、一生役に立つ社交スキルの学びとしてもご参加ください。5名様限定 日程:お問い合わせください。個人講座として開講可能です。 時間:15:00-20:00 場所:東京駅前の某高級ホテル本講座への申し込みの場合、個人面談がございます。メニュー:座学中のお飲み物 7品以上フルコース ワイン2種類 高級ホテル個室 最高のメニューとともにICPAの講座は、マナー教室などのテーブルマナー講座とは異なります。通常、当校の社交界教養講座は、初級で30時間、約50万円の講座を、5時間で提示金額と大変安価(7品とお飲み物込)にさせて頂き、皆様に、折角の機会ですので、ご体験を頂ければと開催を決めました。単純な「やり方」ではなく「振る舞い全般」をご指導致します。3周年舞踏会へご参加の方は、是非ご参加ください。本来の振る舞い方を身につけて頂くことは、一生物のスキルとなり、他校では教えない内容で開講致します。5時間という限られた時間で全てをお伝えする事は不可能ですので、最低限の指導となりますが、必ず役に立ちます。「知っているようで知らない」事ばかりであろうかと思います。また、ご存じの方でも、改めて復習の機会となることでしょう。お食事やワインを愉しむ目的も、また一つです。<内容>
  • 高級ホテル内 7コースとのお料理をワインと共に社交界とは?歴史・目的・人・精神・何故?
  • 何故、社交会が存在し、振る舞いが大切であるか?
  • 日本への伝わり
  • マナーズ・エチケット・プロトコールの違い それぞれの役目
  • 今すぐ直したい間違って伝わっている西洋文明
  • 紳士の役割・騎士道とは?武士道とは?
  • 淑女の役割・レディーとは?レディーファーストの勘違い
  • 招待状の秘密 思わぬ勘違い
  • ゲストの役目
  • イベント前・当日・後
  • Do and Don't
  • イベント時の振る舞い
  • エスコートする方・される方 NGエスコート エスコートの言葉の注意事項
  • テーブルエチケット(英国・フランス・アメリカ)
  • カトラリーについて
  • 会話:会話の重要性、思わぬNG会話、会話はテーブルマナー
  • ドレスコード・髪型 日本人の思わぬ勘違い 男女とも要注意
  • ワインエチケット
  • 挨拶の種類・やり方・意味 日本人の知らない秘密の合図
  • ダンスの誘い方・誘われ方・断り方 (ダンスが踊れないからのイベント招待拒否はNG・別の良い断り方)
  • そもそも社交ダンスとは?日本への間違った伝わり方 社交ダンスは国際教養
  • 社交会で絶対にしてはいけないこと (でも大概の人がしてしまう大失態)
  • 絶対にしたほうが良いこと
  • 外国人に対する対応
  • 携帯電話はどうする?
  • 会をより楽しむには 慣れるには?
  • その他
「そんなの知っている」?は危険です。5時間では、本当に少しのタッチになりますが、この期に、本講座へもご興味をお持ち頂けたら、と言うことと、当会の3月の会で自信を持って振る舞って頂けたら、と願っております。3月の会へのご参加が不可能でも問題はございません。(参加費用は変わります)<こんな方へ> 社交会での振る舞い方を習ったことがない 習ったことはあるけれども復習がしたい もっと細かなことを知りたい テーブルマナーだけではなく深くに触れたい 本講座はハードルが高いので、体験として受けたい 近々、社交会への参加予定である当校の他の講座へご興味の方も、先生の実際のご指導を、この内容をこの金額でこれだけご体験いただける、セミナー以外では滅多に無い機会です。是非、ご参加ください。
 

コースカテゴリー