社交会で女性から握手を求められて舞い上がってしまい 失礼な発言をしてしまった日本人男性の結末

社交界では、男性から女性に握手を求めることは、失礼に当たりますから、女性から握手を求められることは至って普通のことです。

これを知らないと、変に舞い上がって、「この女性は自分に気がある」と勘違いしてしまえば、笑いの的。 続きを読む

国際マナー:レディファーストは男性の品格・格の証

日本では、「レディーファースト」の言葉を勘違いして解釈されているケースもかなり多いのですが、この言葉は、男性を強制するための言葉でも、それを言い訳に女性を盾にすることでもなく、立派な歴史上の理由と、作法と、男の品格をあらわすものです。 続きを読む

グローバルミーティングで勝つ:その2 日本企業の特徴

日本人がミーティングを運営したり、参加する様子は、「会して議せず、決せず」と、「会議」の目的を果たしていない、と外国人から見えるようです。

日本人にとって「会議」は、「事を決める場所」ではなく「関係を作る場所」「決まったことを聞く場所」そういった感覚がありますが、この考えだと、グローバルミーティングでは、勝ち抜くことができません。 続きを読む

グループ社会から自立した外交社会へ

日本の国民性は、グループ社会、よく言えば協調性に優れ、悪く言えば人任せなところがあります。自立した考えや行動を持った人はごく一部で、それは珍しいともされます。 続きを読む