よく聞くことがあります。

「今の子は、夢がない。頑張らない。稼ぎたいと思わない。信じられない。」

前世代には、そう見えるかもしれません。前回の投稿に書いたように、

21世紀と20世紀は、全く異なるので当然です。

前回の投稿

現代の人を動かしたい?21世紀はもう説得では人は動かない。

今の子達は、親を見て育っています。

きっと楽しく無さそうな親たちをみています。

会社のために身を粉にして働いても、大して報酬もあるわけでもなく、

見返りがあるわけでもなく、会社内で友だちができて楽しいわけでもなく、

毎日残業で、週末は疲れ切って寝ているだけ。。

つまらないじゃないですか!そんな生活って!

そんな姿を子供の頃からみせられていたら、「夢」なんてもてませんし、

そもそも、大してお金かけなくても、必要なものは何でも揃っていから、

友達が大切だし、普通の生活ができれば、仕事よりもそっちのほうが幸せなのですよね。

でも、そういう子たちが自分たちをみて育ったと知らない親たちは、こんな事言います。

「今の若い子は、夢がない。頑張らない。お金稼ごうとしない。仕事が続かない。」

これって、その子達のせいでしょうか??

私には、そうは思えません。

「お金稼ぐとこんなに素敵!愉しい!」

これを伝えられていないのですよね。

今の子達に、何も悪いことなどありません。

「夢を与えられる大人になりませんか?」

www.idcglobal.co

 

コメントを残す